このエントリーをはてなブックマークに追加

入居率アップを目指して

住宅

様々な入居者が集まる集合住宅の管理は一筋縄ではいかないこともあります。賃貸管理は経験と知識を持ったプロの業者に委託すると安心です。委託費用に見合った仕事をしてくれる信頼できる業者は地域の評判も参考にして選びましょう。

Read

価値は修繕で決められる

お金と積木

投資用マンションを買うのであれば、議事録や修繕履歴を取り寄せて、修繕をチェックしましょう。表面利回りが多少低くても、修繕の投資用マンションを購入することができれば、資産価値が維持もしくは上昇していきます。

Read

不動産価格の上昇

講義

不動産価格の上昇や相続税の増税の影響で不動産投資セミナーに参加する人が増加しています。不動産投資セミナーはテーマによって内容が異なりますので、参加する際は内容の確認が必要です。不動産投資を検討する際には専門家に相談することが重要で、セミナーの機会を通じて個別に相談することが必要です。

Read

賢く土地を活用する

建物

かなりの収益になる

先祖代々の土地を持っている場合には持て余しておくのではなく、きちんと土地活用をすることで想像以上の利益を上げることもでき、そういった資産の積み重ねが安定した老後にもつながります。土地活用にもいろいろなパターンがありますが、駐車場もそのひとつです。駐車場を作る場合は、建設にかかる費用がほとんどかからないので、一番最初に投資をすることになる費用を大幅にカットできます。いくら利益を上げられるといってもいきなり借金をするのも変ですし、そういう意味では気軽にできるなかなか賢い土地活用です。また一方で、空いている土地に建物を建ててマンション経営をするというのもおすすめです。マンション経営をする場合は、一回あたりに入ってくる家賃収入の額が多いので、軌道に乗せることができればかなりの収益を上げられます。特に東京のようにマンションに対する需要が高い地域であればあるほどこの傾向は強くなりますからかなり効果的に土地を運用できます。

コンサルタントに頼る

安定した収益をマンション経営を通して得るためにはどれだけ空き家を減らせるかが大きなポイントです。東京は就職や進学で新しくやってくる人が多い街でもありますが、それと同時に出ていく人が多いのも東京という街の特徴です。独学でマンション経営を進めていくと、自分の好きなように方針を決められるので、自分らしいマンションを作り上げていけます。家賃を設定したり、内装をこと細かく決めたりと、自分がやりたいようにやれるのでうまく行った時の喜びも大きいです。これに対して、マンション経営を専門とするコンサルタントなどにサポートをしてもらうのもありです。先ほど説明したように東京は人の往来が多いわけですが、これは東京のなかの地域によっても変わってきます。そういった情報を熟知しているのがコンサルタントであり、正確なデータをもとにしてマンション経営ができるので安定した収益につながりやすく、特に初心者の方にはこのアプローチがベストです。